読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

琵琶湖マイボートデビュー初日

5月4日

 

新緑の五月晴れが心地よいGW真っ最中。

ついに琵琶湖マイボートデビューしました。

f:id:boatbasshirozizi1919:20170506221327j:plain

デビュー初日の釣行の模様をお伝えします。

 

初日は、我が家の頼りになるお兄ちゃんが、爺一人では心配だから、

と行って同行してくれました。ありがとうしゃ~んm(_ _)m

 

ランチングは、木の浜にある「レークマリーナ」から。

このマリーナはビジターでも当日予約なしでボートのランチングを

受付てくれます。当初、志那漁港に行こうと思ってましたが、

初心者一人で全部のランチング作業は大変だから、と言うことで

山中湖センターフィールドの中原店長から紹介してもらったマリーナです。

実際に、全部の作業をマリーナの方にやってもらえたので

初心者の爺にとっては、とても安心でした。

 

利用料は、3,240円(消費税込み)

 

準備を整えて午前6時30分、出船。ドキドキ、ワクワク.....

 

湖上にでたものの、ポイント情報が全くの皆無。

且つ、さすがGWと言うことで湖上は、船、船、船...f:id:boatbasshirozizi1919:20170315161853j:plain

この地図を頼りにマリーナから近いポイントへ。

でも見渡す限り各ポイントは大船団、入る隙間なし状態。

 

ようやく入れそうな赤野井沖のポイトへ入る。

ボートを南に流しながら、モーニングバイトは、お兄ちゃん。

が、惜しくもスッポ抜け....ざんね~ン(^_^;)

 

そのすぐ、直後に爺に待望のアタリ...

HDSで、琵琶湖記念すべきファーストフィッシュは30㎝f:id:boatbasshirozizi1919:20170506225213j:plain

まさか、まさか、釣れてくれてありがとう。

モーニングバイトが どえらい、ええがね~(^_^)v..

 

その後アタリは続かず、ポイント移動。

 

二カ所目は、北山田沖。

魚端にはベイトが映りいい感じ。

 

すると、しばらくすると、またまた お兄ちゃんにアタリ。

今度は、バラシませんヨ。ドラグがジリジリ...

JHで本日のファーストフィッシュは45㎝のナイスバス。

f:id:boatbasshirozizi1919:20170506230344j:plain

カッコいいバスです、です。

これもまた どえらい、ええがね~(^_^)v..

 

しかし、ここでも後が続きません.....

 

10時30分を過ぎたころから、急に東南の爆風ボンバーの強風が

吹きだし、釣りになりましぇ~ン。

まだ未熟な爺の繰船では危険すぎる風。

この時期、琵琶湖の特徴の爆風は聞いてましたが、超チビしいッス(^_-)

 

なんとか風裏をさがして避難。

f:id:boatbasshirozizi1919:20170506231351j:plain

木の浜シャローへ退避。

ここで、しばらく粘るもノーフィッシュ。

 

結局、明日のことを考えて早めに切り上げる事に。

 

そして、午後1時30分マリーナに帰着。無事にランチング。

一回でボートをトレーラーに乗せることができ、ホット一息...

 

こうして、記念すべき琵琶湖マイボートデビューはドキドキ、ワクワク

のうちに無事終了しました。

 

待望の魚も釣れ、広大な琵琶湖をボートで疾走。最高でした。

こんな素晴らしい時間を過ごせたことに感謝、感謝です、です。

 

HDSタックル

 ロッド:ダイワB+6101MFB

   リール:ダイワスティーズ6.3

 ライン:12lb

 シンカー:7㌘

 フック:ノガレスリングオフセット1/0

 ルアー:スタッカーオリジナル3.5インチ